「世界文化遺産姫路城」の保存・継承に役立ててもらうため、アサヒビールは、2018年に販売した『アサヒスーパードライ「姫路城ラベル」』(中びん500ml・缶350ml)の売上1本につき1円を、姫路市に寄付し、このたび、寄付金額が69万3,756円と確定した。
 同商品は、姫路市の、「世界文化遺産姫路城」を将来にわたり守り、継承し、美しい姿で子孫に残したいという思いに賛同し、2017年より数量限定で発売している。

 アサヒビールは、地域共生型の営業活動の一環として、2017年から「世界文化遺産姫路城」の保存整備活動への支援を行ってきた。これまでの累計寄付金総額は95万1,616円。