宝酒造は、“松竹梅白壁蔵「澪」<FROZEN>(フローズン)”6月25日(火)より、全国の飲食店用ルートと宝酒造オンラインショップにて先行新発売します。


澪フローズン

 “松竹梅白壁蔵「澪」<FROZEN>”は、冷凍庫で凍らせ、揉みほぐしてグラスに注ぐだけで楽しめる新感覚のみぞれ酒です。
 お米うまれのほのかな甘みと、ほどよい酸味、アルコール分5%のマスカットを思わせるフルーティーな味わいで、シャリシャリとした食感です。
暑い季節、他にもいろいろアレンジできそう。
 

商品メモ
商品名      松竹梅白壁蔵「澪」<FROZEN>
品目       日本酒
酒質       日本酒度−77/酸度4.2
アルコール分   5%
原材料      米(国産)、米麹(国産米)
容量・容器    150ml・パウチ
梱包       12本段ボール入り
参考小売価格   220円(税抜)
発売日      2019年6月25日(火)
発売地域     全国の飲食店ルート、宝酒造オンラインショップ 先行発売



カイロ団長の余談
 「FROZEN」と聞いてふと思い出すのが2010年制作のアメリカ映画
3人の若者が、スキー場のリフトに置き去りにされてしまうスリラー映画です。

 すっごく面白いかと聞かれたら、人それぞれかなぁ……とあいまいにごまかしておきます。
が、しかしカイロ団長はワンシチュエーションものの映画が大好物だし、観終わった後はスキー場のリフト絶対乗りたくないと思いましたよ。
 どんどん暗くなるし、吹雪いてくるし、スキー場が再開されるの1週間先だし。ひょいっと飛び降りることができないくらい高いところにぽつんと、凍傷になやまされ八甲田山状態でなすすべもなく……。
そして、いちばん怖かったのは雪でも寒さでもなく、まさか……だなんて!

 すみません、これ以上は書けません。これから観るかもしれない方もいらっしゃるかもしれないし、そもそも映画ブログではないのでそこまでの詳細は控えます。

 外は暑いから、松竹梅白壁蔵「澪」<FROZEN>をお供に好きな映画を観るというのもいいですよね。


カイロ団長3



にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村