白鶴酒造さんでは、10月5日(土)白鶴 2019年秋「酒蔵開放」で開催するスペシャル工場見学の参加者を募集しています。
 
 白鶴酒造の杜氏の伴光博さんが、酒造りの現場の話や豆知識、苦労話などを交えながら、普段は非公開の酒蔵をくまなく案内してくださるそうですよ。


白鶴酒蔵見学


<詳細>
内容
 杜氏 伴光博みずからが、白鶴の四季醸造蔵である本店三号工場をくまなくご案内し、「灘の酒」の魅力をはじめ、酒造りの現場の話や豆知識、苦労話など、普段なかなか聞けない貴重な話をたっぷり披露します。見学の最後にはきき酒もあります。

日程   10月5日(土) 雨天決行・荒天中止
時間   全3回。各回、所要時間約1時間
     ①10:00  ②11:30  ③14:00
場所   白鶴酒造株式会社 本店三号工場(神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号)
講師杜氏 伴 光博(製造部門統括部長)
定員各回 15名   ※応募多数の場合は抽選。当落選は9月中にメールにて通知。
参加費  無料
締切   9月23日(日)
応募方法
 下記応募専用ホームページから、必要事項を入力。
 お1人につき4名様までお申込が可能です。
 https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lctj-ldngrj-f1cb9bf066456d48e132fc1f518bb18b


※階段でしか移動できない箇所がいくつかあります。
※駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。
※未成年の方もご参加いただけますが、きき酒はできません。



にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村