カイロ団長がどれだけかまぼこ好きなのかここで書いたところで、みなさんは私の事を知らないので「記事の内容に合わせてそんなこと言ってんだろう」とおもわれるでしょう。
しかし、私は本当にガチのかまぼこ好きなのです。
それが伝わらないのが残念です!

しかし、このイベント記事は伝わってほしいです!
 


 鈴廣蒲鉾本店は、かまぼこにまつわる“買う・食べる・遊ぶ”が楽しめる複合施設「鈴廣かまぼこの里」にて、「鈴廣かまぼこの里 箱根ビール祭り」10月19日(土)20日(日)の2日間にわたり開催します。

 同イベントは、今年9月上旬にオープンしたカフェ「えれんなごっそCAFÉ107」のオープンと、インターナショナル・ビアカップ2019(国際ビール大賞)の受賞を記念し開催します。
 
 「えれんなごっそCAFÉ107」は箱根登山鉄道の引退車両107号を設置したカフェで、店内や車両内で箱根ビールやかまぼこメニューが楽しめると大好評です。
 
 さらに当カフェで提供している鈴廣の地ビール「箱根ビール」は、世界のビールを対象とした審査会「インターナショナル・ビアカップ2019」にて受賞しましたした。
 夏期限定の「足柄ヴァイツェン」は金賞、通年商品の「箱根ピルス」と「小田原エール」は銀賞を受賞し、「箱根ピルス」は14年連続受賞となりました。



 「鈴廣かまぼこの里 箱根ビール祭り」では、「箱根ビール」とともにかまぼこのおつまみも楽しめます。
 箱根ビールは「インターナショナル・ビアカップ2019」受賞の3種類「箱根ピルス」「小田原エール」「足柄ヴァイツェン」をご用意。


かまぼこ祭り




 なかでも人気の「小田原エール」特製のビール専用蛇口から注いで飲むことができます。蛇口をひねればビールが出てくるという、ビール好きにはたまらない夢のような体験ができるんだそう。
 
 また「足柄ヴァイツェン」金賞受賞を記念して、通常は夏期限定のところ、同イベントで特別に提供します。受賞ビール3種類を飲み比べできる特別な1日になりそうですね。「箱根ビール」に合わせるおつまみは、鈴廣のかまぼこの数々。焼きかまぼこ、揚げかまぼこ、そして定番の板かまぼこなど、小田原名物のかまぼこを心ゆくまで堪能できますよ。



鈴廣かまぼこの里 箱根ビール祭り
開催場所   鈴廣かまぼこの里(神奈川県小田原市風祭245)
開催日時   2019年10月19日(土)、20日(日) 10:00~16:00(受付:15:30)
参加費    お一人様 1,000円(税込) ※飲み放題ではございません
アクセス   箱根登山鉄道「風祭駅」すぐ


〈イベント内容〉 
風祭駅前広場、鈴なり市場、えれんなごっそCAFÉ107の3箇所でビールとおつまみを提供

◇風祭駅前広場・・・「小田原エール」の蛇口を設置+焼きぼこ
◇鈴なり市場・・・「箱根ピルス」生ビール+大漁万歳3種
◇えれんなごっそCAFÉ107・・・季節ビール「足柄ヴァイツェン」生ビール+かまぼことオリーブオイルのおつまみ



箱根ビール
「箱根ビール」は、1997年に誕生した鈴廣かまぼこが手がける地ビール。鈴廣がかまぼこづくりに使う箱根・富士・丹沢連山に育まれた名水「箱根百年水」を使用。鉄分をまったく含まず、カルシウムやマグネシウムをほど良く含んだ、とてもまろやかで上質な水が極め細やかで芳醇な味わいを生み出します。上品なホップの香りとほのかな苦味、すっきりとした中にある味わいとコクが自慢の「箱根ピルス」、華やかな香りと、マイルドな味わいが特徴の「小田原エール」のほかに、春夏秋冬で期間限定のビールもご用意しています


かまぼこ祭り2


インターナショナル・ビアカップ2019(国際ビール大賞)受賞
日本地ビール協会が1996年から年1回実施しているビール審査会。日本で最も古い歴史を持つビール審査会で、日本はもちろん海外で販売されている世界のビールと発泡酒及びビールテイスト炭酸飲料が審査対象です。
今回、箱根ビールでは下記商品がそれぞれ受賞しました。
◇ 夏期限定「足柄ヴァイツェン」・・・金賞
◇「箱根ピルス」・・・銀賞
◇「小田原エール」・・・銀賞




にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村