宝酒造は、“松竹梅「生貯蔵酒」”500ml紙パック3月3日(火)から新発売します。

 “松竹梅「生貯蔵酒」”は、生貯蔵によるしぼりたてのような旨みに加えて、同社独自の酵母により、芳醇な香りを楽しめる味わいに仕上げました。


松竹梅生貯蔵酒紙パック

 パッケージはブルーと白で爽やかに、味わいの特長である “しぼりたての旨み”をアピールしています。


商品メモ
品目      日本酒
酒質      日本酒度+2/酸度1.3
アルコール分  13.0度以上14.0度未満
原材料     米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール、糖類/酸味料
容量・容器   500ml・紙パック
参考小売価格  415円(消費税抜き)
発売地域    全国
発売日     2020年3月3日(火)



にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村