キリンビールは、“糖質70%オフ”の発泡酒「淡麗グリーンラベル」をリニューアルして、3月上旬製造品から順次切り替えます。


淡麗グリーンラベルリニューアル2020

 「淡麗グリーンラベル」は、「おいしさ」と「糖質70%オフ」のバランスの良さが特長の商品です。
 今回のリニューアルでは、「淡麗グリーンラベル」の爽やかなおいしさはそのままに、ビールに近い「満足感」を強化することで、よりバランスのとれたおいしさを実現しました。


■リニューアルの特長
●中味
雑味のないすっきりとした味わいと、ビールに近い「満足感」を両立した、爽やかなおいしさ
・ホップ配合の最適化と炭酸感の強化により、雑味のないすっきりとした味わいと
 ビールに近い「満足感」を両立し、爽やかなおいしさに磨きをかけました。

●パッケージ
ビール品質のおいしさを感じさせる、爽やかで洗練されたデザイン
・爽やかな味わいを感じさせる「淡麗」の文字をパッケ―ジ中央に配し、
 おいしさの印象をアップしました。
・「聖獣麒麟」とリボンを大きく配し、品質感を向上させました。
・上下オーバルにグラデーションを施し、
 さわやかで洗練されたデザインに進化しました。


商品メモ
酒税法上の区分  発泡酒
アルコール分   4.5%
容量・容器    350ml缶、500ml缶
発売地域     全国
発売日      2020年3月上旬製造品より順次切り替え
価格       オープン価格
製造工場     キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、取手工場、横浜工場、
         名古屋工場、滋賀工場、神戸工場、岡山工場、福岡工場(全9工場)



にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村