さけにゅー(酒NEWS)

お酒に関するまとめサイトです。日々、目に留まったお酒に関するニュースをゆるゆるとまとめていきます。自分のためのデータベースにするのが主な目的です。

さけにゅー(酒NEWS) イメージ画像

その他

 もっともっと、紹興酒を飲んでもらいたい。永昌源は、紹興酒に対して「合わせる料理が分からない」「普段飲むには重く感じる」というイメージを抱く人が多いことから、紹興酒の魅力を伝え、手に取ってもらえるよう、9月23日(水)に「古越龍山 澄龍(チェンロン)」を発売
『【新商品】ワインみたいな新デザイン「古越龍山 澄龍(チェンロン)」』の画像

 昭和34年、若鶴酒造はそれまで蔵を任されていた越後杜氏に加え、新たに南部杜氏を採用し、鶴庫は越後杜氏、松庫は南部杜氏と、蔵ごとに2地域の杜氏が技を競い合うという方針での酒造りをはじめたそうです。 この体制は、南部杜氏が引退する平成6年(1994年)まで続きその
『新潟県の越後杜氏・岩手県の南部杜氏の2つの流れをくんだ富山の日本酒がアイスに!「苗加屋 琳赤」アイスクリーム』の画像

きれいな酒器やグラスで飲めば、おいしいお酒はもっとおいしくいただけるはず。ちょっとレトロでモダンなデザインに惹かれるんですよね…。 1899年創業、硝子の美しさに魅せられ一筋で歩んできたという 廣田硝子 (東京都墨田区)。伝統を継承しながらも、現代にあったデザ
『ヴィレッジヴァンガードオンライン店で取扱い開始。モダンと伝統が融合した美しい酒器・グラスで晩酌を』の画像

日付が変わって今日は月曜日。こんな時間に、「あずきバー」のことをしみじみ考えていました。カイロ団長は、「あずきバー」のことわかっているようでなにも知らなかった…。7月1日が「井村屋あずきバーの日」だって、知っていました?あずきは古くより、縁起の良い食べ物、
『【期間限定】国産米100%の糀甘酒とあずきの自然な味わい「甘酒あずきバー」』の画像

 菊正宗酒造さんが、男性のための化粧水を9月1日に発売しました。もともと「日本酒の化粧水」「同乳液」「日本酒の洗顔料」などなど女性が使うための商品は発売しており、ドラッグストアでもみかけますが、男性用は菊正宗さんでも初めてのことです。 こだわったのは“保湿
『【新商品】菊正宗から男性用スキンケア商品登場!「菊正宗 日本酒保湿化粧水 男性用」』の画像

↑このページのトップヘ