さけにゅー(酒NEWS)

お酒に関するまとめサイトです。日々、目に留まったお酒に関するニュースをゆるゆるとまとめていきます。自分のためのデータベースにするのが主な目的です。

さけにゅー(酒NEWS) イメージ画像

お酒のあれこれ

 2018年もあと数時間、新年に飲むお酒として、干支ラベルのビールやウイスキー、ワインなんかが紹介されていて、酒専門店では結構品ぞろえも多いです。そこで「さけにゅー」では一捻り。新年すぐに話題になりそうなお酒として、日本酒「桜花純米大吟醸」(花の香酒造)
『【日本酒】新年のお酒おすすめ』の画像

 15日に解禁されたボジョレー・ヌーヴォー。産地近郊で最も大きい都市リヨンでは毎年この時期に、ボジョレー・ヌーヴォー唯一の公式コンクール「トロフェ・リヨン」が開かれます。今年は11月11日に行われ、入賞ワインが発表されています。 最高賞トロフィーは分かる範囲で

  平成最後のボジョレー・ヌーヴォーが第三木曜日の15日に解禁されます。今年の輸入量は486万本でピーク(04年の1250万本)の1/3近くまで落ち込んでいたり、毎年来日してた帝王のジョルジュ・デュブッフさんがとうとう来日しないらしいなど、残念な話題も多いで
『【ワイン】ボジョレー・ヌーヴォー15日解禁』の画像

 日本ワインの表示ルールがきょうから厳格化されました。これまであいまいだった「国産ワイン」が、「日本ワイン」「国内製造ワイン」の2つに分けられ、国産ぶどうを使って国内で醸造したもの以外は「日本ワイン」を名乗れなくなりました。  新ルールの表示が義務付けられ
『日本ワインの“新”表示ルール、きょうからスタート』の画像

米コンステレーション、大麻業者株を追加取得(2018.08.15)「酒類販売の米コンステレーション、加大麻業者キャノピー株を追加取得」「コロナ」ビールなど酒類販売の米コンステレーション・ブランズは、カナダでマリフアナ(大麻)を栽培加工するキャノピー・グロースの株式
『【カナダ】コンステレーションブランズ、大麻業者株を追加取得』の画像

↑このページのトップヘ