サッポロビールは、オーストラリアワイン「ピーター・レーマン」の商品を、9月10日(火)に全国で新発売します。

 「ピーター・レーマン」は、オーストラリアの大手ワインメーカーであるカセラ・ファミリー・ブランズ社のファインワイン事業の根幹をなすブランドです。


ピーターレーマン
 


 本商品は、本ワイナリーの創設者であり、オーストラリアで最も有名なワイン産地バロッサ・ヴァレーを救った伝説の男として知られるピーター・レーマン氏への敬意をこめて、若いワインメーカー達によって作られました。現代のバロッサ・ヴァレーを次世代の手で体現するという意味を込めて、「バロッサン」(“バロッサの人”を指す造語)と名付けられました。


 中味の特長は 鮮烈なチェリーとダークフルーツのアロマが香る。、滑らかな舌触りに、甘いチョコとモカのノートが感じられる、果実の凝縮感があるフルボディのワインです。
タイプは赤・フルボディ。


商品メモ
商品名    「ピーター・レーマン バロッサン シラーズ」
品目      果実酒
アルコール分  14.5%
パッケージ   750mlびん・スクリューキャップ
参考小売価格  2,800円(税抜)
発売日     2019年9月10日(火)
発売地域    全国



にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村