ラ・フランスかしら、と思ったら「ル・レクチエ」。
カイロ団長、初めて聞く。

セイヨウナシの一品種で、糖度が高く芳醇な香りで主にギフト商品として市場では高値で取引されているのだそう。
箱を開けたら「ル・レクチエ」が「あ、ドウモ…」って感じで収まっていたら「うわっ、高級品」と思うだろうな。

新潟と「ル・レクチエ」の関係は、1902年(明治35年)まで遡ります。
新潟県中蒲原郡茨曽根村(現在の新潟市南区)の庄屋小池左右吉さんが、ロシア・ウラジオストクに旅行した際にセイヨウナシを知り、栽培することを決意。それからいろいろあって(省略しすぎじゃない?!)
現在では、「ル・レクチエ」といえば新潟が主な産地になっているのです。

栽培・生産が難しく現在ではフランスでもほとんど生産されていないそうです。
そんな幻のル・レクチエの缶チューハイが登場です。


 オエノングループ合同酒精は、日本ならではの美味しさを楽しめるご当地チューハイ「NIPPON PREMIUM(ニッポン プレミアム)」シリーズに、「新潟県産ル・レクチエのチューハイ」を追加し、10月8日(火)から3月末日を目途に全国で期間限定発売します。


ニッポンプレミアムルレクチエ
 


 「NIPPON PREMIUM 新潟県産ル・レクチエのチューハイ」は、新潟県の特産品のひとつである、ル・レクチエの果汁を使用したご当地チューハイです。新潟県産ル・レクチエの香り高く甘い味わいはそのままに、アルコール分は低めの3%に仕上げることで、本格的な味わいと、軽い飲み口との両立を実現しました。

 パッケージは、表面にトキとル・レクチエのデザイン、裏面には新潟県宣伝課長「トッキッキ」のデザインを描きました。
「トッキッキ」!さけにゅーでは二度目の登場です。以前、他メーカーさんの記事でご紹介しましたが、大活躍ですね。


商品メモ
品目      リキュール(発泡性)①
アルコール分  3%
容量・容器   350ml ・ 缶
荷姿      24本入りダンボール
参考小売価格  143円(税抜き)

本商品は、売上1本につき1円を「新潟県トキ保護募金」へお役立ていただきます。「新潟県トキ保護募金」の目的である、佐渡での野生復帰に向けた取り組みや、生育環境の復元、中国での保護活動などを支援いたします。





にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村