オエノングループの秋田県醗酵工業は、秋田の地酒「一滴千両」ブランドより、数量限定「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」を、6月17日(水)に全国で発売します。


一滴千両夏の純米大吟醸

 「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」は、精米歩合50%まで磨いた秋田県産の酒造好適米「秋田酒こまち」を100%使用した純米大吟醸酒です。フルーティーで華やかな香りと、出荷前に一度だけ加熱処理を行った生貯蔵酒のフレッシュな飲み口が特長で、キリリと冷やして飲むのに最適です。

 夜空に花火がパーン!と打ち上げられたような、ザ・夏!を表現しているパッケージデザイン。
そこには上を向いて進む元気を届けたいという想いがこめられています。

 また、プリント瓶を採用することで、木桶やたらいに張った氷水に、そのまま瓶ごと冷やすことができ、SNS映えする爽やかなシーンの演出や、夏のレジャーやアウトドアなどでも楽しむことができます。



商品メモ
品目      清酒
アルコール分  15度以上16度未満
日本酒度    +1.0
酸度      1.4
内容量・容器  720ml ・ 瓶
参考小売価格  1,280円
発売日     2020年6月17日(水)
発売地域    全国



にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村