都光が国内正規販売をしている、スコットランド産ウイスキー「ロッホローモンド」より、現地でも非常に珍しいピーテッドタイプのシングルグレーンウイスキー「ロッホローモンド シングルグレーン ピーテッド」と、新たなエイジング表記ウイスキー「ロッホローモンド14年」3月2日(火)より全国発売します。


「ロッホ ローモンド シングルグレーン ピーテッド」
 約50ppmのヘビリーピーテッド麦芽を原料に、カフェ式スチルと良く似た、特殊な構造の連続式蒸溜器にて蒸溜。その後に、1stフィルとリフィルのバーボン樽に詰め、ヴァッティングを行いました。
「ロッホローモンド シングルグレーン」の特徴でもある、みずみずしいフルーツ感はそのままに、連続式蒸溜ならではの非常にやわらかでエレガントなスモーキーさが愉しめます。小バッチの特殊な連続式蒸溜器だからこそ実現した、非常に珍しいピーテッドタイプのシングルグレーンウイスキーです。

ロッホローモンドリニューアル&発売2

原材料     モルト
ALC.      46%
容量      700ml
参考小売価格  3,200円+税


「ロッホローモンド 14年」
 ノンピートモルトを原料に、ロッホローモンドの象徴ともいえる特殊なストレートネックのポットスチルにて蒸溜。その後に、リフィルのアメリカンオーク樽と、軽くトーストしたリムーザン産フレンチオーク樽で熟成した原酒をヴァッティングし、約12ヶ月間のマリッジングを行いまいした。
定番商品としては珍しくフレンチオーク樽熟成の原酒を使用することで、特殊なストレートネックスチルの特徴であるキラキラとしてフルーティな果実味が、非常によく表現されたシングルモルトウイスキーです。

ロッホローモンドリニューアル&発売3
原材料     モルト
ALC.      46%
容量      700ml
参考小売価格  8,000円+税


Loch Lomond(ロッホローモンド)蒸溜所
1966年にリトルミル蒸溜所の第2工場として、スコットランド最大の湖であるローモンド湖の畔に誕生。同蒸溜所を象徴する特殊なストレートネックスチルで有名ですが、それ以外にもスワンネックのポットスチル、連続式蒸溜器も保有しており、多彩な蒸溜器から数々のユニークな原酒を産み出しています。2014年のオーナー変更により生産ラインなどが大幅に拡充、また蒸溜所内にクーパレッジ(樽工場)を保有する数少ない蒸溜所のひとつです。