のどごし生8
 

 キリンビールは新ジャンル「のどごし〈生〉」の味を新しくしたものに、3月出荷分から順次切り替えています。新旧で味がどのように変化したのか、比較試飲サンプルをPR事務局さんからいただけたので早速試飲してみました。

のどごし生7
向かって左が従来品、右がリニューアル品


 パッケージには「新」と大きく赤文字で描かれているので、間違えようなく新しさが伝わってきます。グラスに注いでみると、泡立ちや液色はほぼ一緒です。グラスを並べてみてもわからないくらいですから、普通に飲むときのようにどちらか片方だけなら絶対に分かりっこないと思います。ちなみに泡持ち(泡が消えちゃうまでの時間)も同じくらいでした。
 
 外見はそうなんだけど、飲んでみるとこれけっこう違います。旧版が少し甘めでコクが感じられる分、のどごしに少しだけ残るというか。それが新版はよりすっきりゴクゴク飲める感じ。まるで水のようなクセのなさ、それでいて軽い香りと苦みがちょうどいいので、水や炭酸水を飲むよりも量が飲めるような、ゴクゴク感が止まらない感じです。

キリンさんではこれを数値化していて、「発売当初と比べ、飲んだ瞬間の『グッとくる飲みごたえ』は約2倍、飲んだ後の『爽快な後キレ』は約3倍に! 95%の方が“うまい!”と評価、約70%の方が“爽快感”、“のどごし”、“後キレの良さ”を高評価!」としています。
 
image

 新ジャンルの中でも「のどごし〈生〉」は「その他醸造酒(発泡性)」に区分されるもので、大豆を発酵させてアルコールと味わいを生み出しています。その点で、発泡酒を麦焼酎(のようなもの)で割った「リキュール(発泡性)」区分の商品に比べて、アルコールの硬さというか苦みというか、引っ掛かりのようなものがなく柔らかい口当たりのような感じがします。その分、味のバランスが悪いと薄味で物足りない何か、になりそうなところですが、新しい「のどごし〈生〉」はそのバランスをうまく取っているような感じがしました。

 去年の10月に新ジャンルは約10円増税されたとはいえ、値段はまだまだお安め。350㎖缶でこれを2本買うか、「スプリングバレー豊潤<496>」を1本で止めとくかはそれぞれの考え。ただとにかく「まずい!」という要素は皆無だったので、これはこれでありかなと思います。

のどごし生3
缶体裏面

今回のリニューアルによる中味の特徴は
・飲んだ瞬間のグッとくるうまさ、後キレを進化
特許技術である「新ブラウニング製法」の仕込工程の時間を見直すことで、うまみを残して飲みごたえを強化しながらも、雑味を残さず、飲んだ後の後キレも向上させました。飲んだ瞬間のグッとくるうまさと、飲んだ後の後キレの落差をより大きくすることで、「磨き抜かれた爽快なうまさ」を実現しました。

「ブラウニング製法」とは、大豆たんぱくからアミノ酸や大豆ペプチドを生成し、糖を加えて加熱することで、深みのある味と香りと黄金色の液色を引き出すキリンビールの特許技術(特許番号:3836117号)。食品中のアミノ酸と糖を加熱することでうまみやコクを出すという、食品の世界ではよく知られている「アミノカルボニル反応」を応用したもので、カレーやおでんなどをじっくり煮込むほどおいしくなるのと同じ原理。
「新ブラウニング製法」は、従来の「ブラウニング製法」をベースとし、加熱する際に加える糖の組み合わせを改良することによって、雑味を減らすとともに、コク・キレ・のどごしを高めることを実現した技術で、2020年10月にキリンホールディングス社にて特許を取得。(特許番号:6779751号)
とのこと。
アミノカルボニル反応とは「アミノ」酸と糖分を加熱して「カルボニル」(=カーボン=炭化)したときに褐色のメラノイジンを生み出すっていうもので、ものすごく簡単に言うと「おこげのとこが美味しい」っていうこと。メイラードさんが発見したので「メイラード反応」とも。技術屋でもない単なる飲む人の自分からすれば、苦みが少なくておいしいおこげ的なものをつくる技術が向上したのかな、くらいに理解しておけばいいかと思います。あ、大豆原料だから煎り豆の香ばしさとかかも。

 あと新旧で変わった点として、区分表示が旧の「その他の醸造酒(発泡性)①」から新しいものは「その他の醸造酒(発泡性)②」になりました。2020年10月の酒税改正の際に変更になったもので、同じ新ジャンルの「リキュール(発泡性)①」も「リキュール(発泡性)②」になっています。2020年、23年、26年と増税していって最終的にはビールに吸収されてしまう「新ジャンル」のカテゴリーと、2026年に一度だけ増税するRTDとを分けるために①、②としたものです。味に変化があるわけではないのですが、増税の準備か・・・と思うとなんだか悲しい変更点ではあります。

のどごし生
飲み比べキットは、トラックデザインのかわいいBOXで到着しました!


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村