デュワーズ受賞3


 バカルディ ジャパンが輸入し、サッポロビールが販売するスコッチウイスキーブランドのデュワーズが、毎年米国で開催される著名なウイスキー品評会の一つであるInternational Whisky Competition2021にて、マスターブレンダー・オブ・ザ・イヤーにデュワーズの7代目マスターブレンダーのステファニー・マクラウドが3年連続で選ばれました

 ステファニーはジョン・デュワー&サンズ社で品質部門やラボ部門の責任者を経て2006年にデュワーズのマスターブレンダー兼マスターオブモルトに就任。様々なブレンデッドやモルトを開発して、ウイスキー業界で最も注目されているブレンダーの一人です。

デュワーズ受賞2

ステファニーの受賞コメント
「長年デュワーズでは今までとは違うウイスキーの美味しさを追求しており、今回の製品の受賞は非常に喜ばしく感じています。また、光栄をこの一年間の非常に苦しい環境の中で日々努力を重ねたデュワーズの仲間たちと共に分かち合いたいと存じます。」

デュワーズ受賞

また、ベストブレンデッドスコッチウイスキー部門ではデュワーズのダブルダブルシリーズがトップ3を独占しました。
1位「デュワーズ ダブルダブル32年」(95点)
2位「デュワーズ ダブルダブル21年」(93.6点)
3位「デュワーズ ダブルダブル27年」(92.3点)

 ダブルダブルシリーズは「サッポロビールネットショップKANPAI+」にて数量限定で販売しています。
【International Whisky Competitionについて】
International Whisky Competitionは、ウイスキーの専門家からなる審査員による信頼性の高い審査結果から、近年世界的に注目されているウイスキー品評会のひとつとなっています。1つのカテゴリーで金、銀、銅のトップ3のみ選ばれます。