月桂冠は、寒い季節にぴったりのお酒「温めてもおいしい」シリーズのリキュール、「焦がしキャラメル」「甘口レモン」「焼きりんご」の3アイテムを、9月21日(火)から秋冬の季節限定で発売します。

 昨年の「ライムジンジャー」にかわって今年新たに「焦がしキャラメル」が新登場。
人気の「甘口レモン」「焼きりんご」は昨年に続いてのラインアップとなります。いずれも日本酒をベースにしたリキュールです。

冬のリラックスタイムに、また体を内側から温める「温活」にもおすすめの商品です。

 温めることでさらにおいしさが際立つよう、甘味やスパイスを効かせたテイストに仕上げました。温めて飲むことはもちろん、そのまま、冷やして、ロックや炭酸割り、お湯割りなど好みに合わせていただけます。

温めてもおいしいシリーズ

「温めてもおいしい焦がしキャラメル」<新商品>
甘くとろけるような香りとなめらかな口当たり、ほどよい甘味とほろ苦いあと味が特長のビターキャラメルテイストのお酒です。温度帯によりテイストが変化するので、幅広い飲み方を楽しめます。
 温めた「焦がしキャラメル」 にブランデーを小さじ1杯程度加えると芳醇な香りが増し、大人の味わいに。また豆乳で割ると、豆乳のコクが引き立ちます。食べ合わせとしては、ナッツなど定番のおつまみ以外にも、饅頭との相性がよくおすすめです。小豆餡の風味が際立つとともに、お酒が口の中をリセットしてくれます。

「温めてもおいしい甘口レモン」
レモン特有の酸味のなかに、とろりとした甘味が混ざったレモネードのような甘酸っぱいお酒です。温めたときにレモンの風味が深まり、甘味と酸味がバランスよく調和するテイストにしました。
温めた「甘口レモン」にハチミツをプラスすると、とろりとした甘さが増す安定の組み合わせです。チーズクリームを溶かすと、レモンが香るレアチーズケーキのような味わいに。またドライテイストがお好みの方には生姜がおすすめ。お酒の甘さと生姜の刺激がマッチします。バニラアイスに「甘口レモン」をかけたアフォガート風、アイスを浮かべたフロート風のアレンジもおすすめです。

「温めてもおいしい焼きりんご」
焼いたりんごにスパイスとカラメルをかけたような、まろやかなデザートテイストのお酒です。温めるとシナモンの香りがより一層ふくよかに感じられます。
温めた「焼きりんご」にダークラムを数滴垂らすとカラメル感が増し、焼きりんごの風味をよりお楽しみいただけます。また黒胡椒を加えると、アクセントとなり風味が豊かになります。「追いシナモン」として、シナモンパウダーやシナモンスティックで香りづけするのもおすすめです。


パッケージ秋冬向けの落ち着いた色調で季節感を演出しました。
ラベルには、商品名の「焦がしキャラメル」「甘口レモン」「焼きりんご」を中央に大きく配し、その上に「温めてもおいしい」の文字を添えました。
うっすら湯気が立つカップやキャラメル、果実の写真を用いることで飲み方やテイストイメージを連想させるデザインで、寒い夜のリラックスタイムに飲みたくなるような温かみをアピールしています。

容器は、「焦がしキャラメル」のみ透明ボトルを採用、キャラメル色のお酒を視認しやすくしました。「甘口レモン」にはレモン色、「焼きりんご」には赤橙色とそれぞれのテイストをイメージしたカラーのボトルを用いています。

商品メモ(3アイテム共通)
酒の種類    リキュール(日本酒ベース)
アルコール分  13%
容量・容器   720mLびん
参考小売価格  980円(消費税別)
販売地域    全国
販売期間    2021年9月21日~2022年3月末


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村