今日【飲んでみた】のは近所のスーパーで買えた網走ビール「ABASHIRIゴールデンエール」です。たまにやる北海道フェアとかでなら見ることができるのかな。

DSCF5003as

 グラスに注ぐと、色は濃いめで確かにゴールデン。にごりがあり見た目にもまろやかな感じがしてきます。
 香りはオレンジっぽいところがあるホップの香りが、あまりきつくなく柔らかい感じで立ち上ってきます。
 口に入れるとソフトな苦味でスッキリ飲みやすく、クリーミーかつコクのある穀物感があります。たとえて言えばオートミールのような。あれはオーツ麦だから、麦汁っていう意味では似た感じの口当たりと言っていいのかな。少し苦くて少し甘くて少し柑橘、ほんのちょっと葡萄(コンコード)みたいな感じもあり、そして刺激の少ないやわらかな口当たり。特筆すべき点がない分説明が難しいけれど、大手の通常ビールよりちょっとリッチな、シンプルなビールだと思います。
330円なので毎日飲むにはちょっとお高めなのが難点かな。

DSCF5004as

 缶体の説明には「北海道網走産麦芽を一部使用。麦本来の甘みとコク、ホップの魅力的な香りと柑橘系の果皮のような爽やかな苦味。スッキリした口当たりは、シンプルだけどクセになる」とあります。

DSCF5005as

メーカーHPでもう少し詳細を見ると、網走産麦芽の他にドイツ産を含む数種の麦芽を使用。製法はイギリスやアメリカで広く用いられている「ステップインフュージョン」方式を採用。発酵温度に合わせて麦汁の温度を調節する方法で、にごりが少なく香り高い麦汁が得られる方法のようです。その分手間がかかるのかな。だったらちょっと値段高くてもしょうがないね。


スポンサーリンク(楽天)

網走ビール ABASHIRI Golden Ale ゴールデンエール クラフトビール 缶 350ml 12本 お酒 敬老の日 ビール



【ふるさと納税】 地ビール ABASHIRI Golden Ale缶24本セット ご当地ビール(ビール)


スポンサーリンク(amazon)

網走ビール12缶セット〔350ml×12〕 流氷ドラフト、ABASHIRI White Ale、ABASHIRI Golden Ale各4缶【沖縄・離島 お届け不可】



にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村