さけにゅー(酒NEWS)

お酒に関するまとめサイトです。日々、目に留まったお酒に関するニュースをゆるゆるとまとめていきます。自分のためのデータベースにするのが主な目的です。

さけにゅー(酒NEWS) イメージ画像

清酒

 新潟県から長野県に流れる中津川の周辺は、渓谷地帯となっており集落の総称として秋山郷とよばれています。新潟県の酒蔵・津南醸造は、秋山郷の入り口に位置しています。ちなみに、新潟県津南町は、長野県との県境に位置する人口9000人ほどの小さな町。新潟県内でも毎年3~
『【新商品】米と水と蔵人すべてが津南産の新銘柄「つなん」。目印はニホンカモシカ!』の画像

 「Chateau TAISETSUNOKURA 氷塊」は、清酒原酒の旨みを“オンザロックで楽しむ”をコンセプトにしたブランドです。オンザロックの氷をイメージして「氷塊」と名付けました。 合同酒精は、旭川の地酒蔵「大雪乃蔵」の、ワインボトルに入ったスタイリッシュな清酒「Chateau
『【数量限定】「Chateau TAISETSUNOKURA」シリーズから「氷塊」2品種登場』の画像

 「山田錦」は米粒が大きく、心白と呼ぶ米の中心部には不透明なうるみがあり、デンプンが粗く詰まっています。麹菌を蒸した米粒の中心部まで食い込ませた突破精型の麹が造りやすく、米のデンプンやタンパク質の分解を適度にバランスよく進められることから、繊細な風味を特
『【1,100本限定】手間をかけて醸した極上の日本酒。月桂冠「山田錦大吟醸 袋搾り」』の画像

 菊水酒造は「新米新酒 ふなぐち菊水一番しぼり」を11月18日(木)より出荷開始します。この秋収穫されたばかりの新潟県産の新米だけを原料に、精米歩合55%まで磨き上げた吟醸仕込みの生原酒です。 新米新酒は、爽やかな香りとみずみずしい味わいが特徴。「ふなぐち」は、
『【冬季限定】若々しい味わいが特長の「新米新酒 ふなぐち菊水一番しぼり」』の画像

精米歩合8%?!宇宙船打ち上げで言ったら、もうロケットブースターや外部燃料タンク分離以上に分離し過ぎちゃって最終的にキャビン部分しか残っていないイメージ…ん?ちょっと例えがちがうか。 楯の川酒造は、精米歩合8%の「極限」を 2年間氷温下で特別熟成した「楯野川 純
『【数量限定】極上の“深み”をしみじみ味わう「楯野川 純米大吟醸 極限 【2019Vintage】」』の画像

↑このページのトップヘ